精製水のスキンケア・100円なのに肌やヘアの美容効果大!

スキンケア

,#精製水のスキンケア・100円なのに肌やヘアの美容効果大!
精製水のスキンケア・100円なのに肌やヘアの美容効果大!

化粧水のベースとして使われ、1本(500ml)100円前後とコスパが良すぎ!それなのに美容効果もあり過ぎると大人気の精製水。
顔やボディには化粧水とあわせて使うと潤い効果が格段にアップ。「美肌効果」だけじゃなく「美髪」をつくるヘアケア用品としても大活躍します。
精製水はドラッグストアでは「コンタクトレンズ洗浄用」として販売されています。
コンタクト洗浄のために化学物質が添加されているものではなく、蒸留、ろ過をして不純物を取り除き、粘膜にも使えるほど「清潔な水」にしたものが「精製水」。
「コンタクトレンズの洗浄用」という表示を見て「肌に使えるの?」と心配しなくても大丈夫ですよ。
精製水は肌の状態を整え、化粧水を浸み込みやすくしてスキンケア効果を高めるアイテム。肌についた水道水の塩素を中和し、ダメージを減少させる効果があると言われています。
洗顔後、化粧水をぬる前に精製水を肌につけるのが、一般的な精製水のスキンケア方法。
また、クラスターが小さく肌へ浸透しやすいのが特徴で、パックに最適!ただし、精製水は「水」です。肌の保湿効果をアップさせるためには、「油分」でフタをすることが大切です。
コットンにたっぷり精製水を含ませて「拭き取る」のはなく、「パッティング」しながら洗顔します。夜はクレンジング剤と石鹸でしっかりメイクを落とし、朝はシンプルな精製水洗顔で潤い肌キープ!
顔についた塩素を中和させるのと同様に、全身についたカルキ対策に!バスルームから出る前に、全身にばしゃばしゃ塗るだけ。
つけ心地はサラッとしていて、身体についた水滴をパパっと素早く払えます。プチプラで使用期限もあるので、首や背中や足など全身に惜しみなく使えます。
多くの美容研究家も推奨している、精製水を使った「潤いスプレー」。
作り方は、精製水と化粧水を1:1で混ぜあわせるだけだから簡単!日中、エアコンなどの影響で乾燥しがちな肌をしっとり保つ効果があります。
「潤いスプレー」使い方
スプレーした後は、軽くハンドプッシュ。顔以外に、腕や手の甲、足など全身の保湿ケアに使えますよ!
「潤いスプレー」を清潔に使うポイント
肌に線維が残りにくいタイプのキッチンペーパーに、たっぷり含ませて顔や体をパックします。
ただし、水分をのせたまま放置すると逆に肌の乾燥スピードがアップ!「

コメント